275から40号線に

元泥棒も元ヤクザも使ったが大概の場合は悪い奴らでもクズでも社会に戻って来る 
なら罰を与えるより更生して貰った方が世間の安全の為にもいいし世間の為にもなる。
今は財政的にも体力的にも無理だが使う基準は素手で喧嘩して勝てるかどうかが基準になっていた。
今の俺に出来る事は将来は決して暗いとは限らんと元気に稼いで楽しく暮らす姿を見せる事に尽きる。
それが俺を応援し支えてくれた人達に今返せる恩返し

また坊主山連山裏は上記念別か随分昔になるが裏から登って幌加内を見た時は驚いた。
初めての山に登る楽しみは思わぬ町や村が見えるのが楽しい


目的地に到着 長野記念碑でもあったらカジリ付いて少しでも近づきたいと思ったが記念碑は雪でよくわからんかった。
4月1日まで冬期間は閉鎖 コソ泥のように隙間から中を見た。


峠のホーム 初めてこのホームを見て何をグズグズ言ってるのかと思った。
10人失敗しても一人でも当たれば頭の悪い俺にしては上出来と思わんといかん 人間はどうしても悪い方に気を取られ用心して構えてしまうが下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる 
それでもダメならマシンガンで撃ちまくれ
それが俺のやり方だ


カメラのシャッターが開かん 北海道最後の山師と言われた造材の安斉源治さんが住んで居た。
貰った山桜は毎年咲いています。
 パッコンパッコンと叩いて直した言っても聞かん奴はパッコンと叩け
 

蘭留 営業中のノボリ発見喫茶店かとズンズンと進むが体育施設らしいオヤジと暫し立ち話をした。またいつかきっとどこかで逢うだろうと思う人だった。


この山と峠を幾つか超えると海が見える。

すぐカッとなるが何時までもグズグズ言ってるのは俺らしくない 
帰ろう帰って税金の申告にゆこう 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。